(Google Translate)  GoogleからMicrosoft O365への移行 – 学んだ教訓 2020年4月20日発行 ブライアン・ヴォス   あなたの組織がすでにGoogle Cloud Platform(GCP)やMicrosoft Office 365で運用されている場合、プロバイダを切り替えたい場合はどうなりますか? 私は最近、75,000人以上のユーザーを抱える組織をGoogle Cloud PlatformからMicrosoft Office 365に移行するプロジェクトで開発チームを率いました。プロジェクト全体では、パートナーの大規模なチームが関与しており、私の役割は、Google Suiteを使用して構築されたGoogleサイトとカスタムアプリを移行するための計画、組織化、チームのリーダーを務めることでした。ここでは、プロジェクト全体の技術的な観点から見た私の観察と教訓を紹介します。同じような移行を考えている方や、移行に必要なことに興味を持っている方の参考になれば幸いです。Office 365からGoogleへの移行を検討している方は、この記事を読んでいただければ、まだ考えておくべきことに光を当てることができるかもしれません。 この記事を最後まで読まなかった場合に備えて、私が最も重要視していることはこれです。ファイルコラボレーションとポータルに対するGoogleのアプローチ(Google Drive、Google Sites)は、Microsoftのアプローチ(OneDrive for...